2018年7月22日

夏ポートレート始めました

沖縄 プロフィール写真撮影 格安

夏だし爽やかな写真が撮りたい!
という訳で夏ポートレート始めました。

沖縄 プロフィール写真撮影 格安

ふだんは家族写真とマタニティフォトがメインですが、
ドレスとグラビア以外のポートレートも撮影しています。

沖縄 プロフィール写真撮影 格安

砂浜や波打ち際を歩きながらのロケーションフォト。
沖縄のビーチの砂はサラサラなので、
ヒールだとめり込んで進めません、というか立てません。
せっかく海に来たのに砂浜に降りれないのは残念なので、
ヒールはお控えくださいね。

沖縄 プロフィール写真撮影 格安

私服なら何でもOKですが、
ウエストのないタイプのワンピースを着ると、
風に煽られて妊婦さんに見えます。
ウエストがきゅっとしまった服が、ビーチロケには向いてますよ!

沖縄 プロフィール写真撮影 格安

お客様とおしゃべりしながら、自然な感じで撮っていきます。
女性カメラマンですので、お気軽にご相談くださいね!
モデル:あやまつ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
沖縄ポートレート撮影・プロフィール写真撮影
フォートカノア
https://ykanoa.com/
LINE @fotokanoa(@含みで検索)
instagram #フォートカノア
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2018年7月21日

夏の沖縄旅行、ビーチフォトにおすすめの服装

沖縄 家族写真 海 格安

夏の沖縄旅行。家族で写真を撮るのも良い思い出になりますね。
そこで悩むのはビーチロケに着ていく服。
「どんな服が海に映えますか」という質問をよく頂きますが、
問題はそこじゃないんです!

沖縄 家族写真 海 格安

いちばん気をつけたいのは子どもたちの服装。
上から照りつける日差し、砂浜の反射熱、
塩分を含むじめっとした潮風。
夏のビーチは立っているだけで汗が吹き出します。

沖縄 家族写真 海 格安

特に小さなお子さんは体温が高いので、
大人がちょっと暑いと感じるレベルでも限界なんてことも...
夏場、汗を放出できない化繊のドレスは危ないので、
写真のように軽くて通気性が良い服がおすすめです。
帽子があるとなお良いです。

沖縄 家族写真 海 格安

写真のご家族は濃紺〜青系で揃えたコーディネート、
お姉ちゃんと妹のサマードレスは薄手の綿素材。
涼しげでとても素敵でした。

沖縄 家族写真 海 格安

「海に映える色」に決まりはありませんが、
グレーや淡いパステル系の服は汗染みが目立ちます。
ベージュは砂と同化して地味に見えますし、
黄色はお肌が黄味がかって見えてしまうこともあります。
それで白や濃いブルー系の服を選ぶお客様が多いのではないでしょうか。

白い服で下着が透けている方をたまに見かけますが、
写真でもわかります(T-T)
慣れない服を着るときは事前にチェックしてくださいね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
沖縄で家族写真とマタニティフォト
フォートカノア
https://ykanoa.com/
LINE @fotokanoa(@含みで検索)
instagram #フォートカノア
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2018年7月17日

梅雨明けの沖縄、家族で初めてのビーチロケーションフォト


「沖縄旅行に最適なのはいつですか?」
とよく質問を頂きます。
お子さんの年齢、旅行の目的によって異なるので一概には言えませんが、
梅雨明けから夏休み前が人気のシーズンではないでしょうか。


こちらのご家族を撮影したのは6月後半、
梅雨明け宣言の前日でした。


写真では涼しそうに見えますが、
朝10時で気温は30℃超え。
もう真夏?と思うほど暑かったです。


でもお子さんのご機嫌も体調もよく、
砂も平気そうでしたので、ひとり写しに挑戦!
楽しかったみたいでずっとニコニコでした。


子どもはみんな海が大好き!という訳ではなく、
波が怖い、砂が嫌い、生き物が苦手etc...
ママが離れると泣いちゃう子が多いです。

この子は珍しく砂が好きなタイプでしたが、
中には砂に触れるだけでギャン泣きしちゃう子もいます。
個人差があるので、お子さんの様子を見ながら進めて行きましょうね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
沖縄で家族写真とマタニティフォト
フォートカノア
https://ykanoa.com/
LINE @fotokanoa(@含みで検索)
instagram #フォートカノア
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2018年7月10日

5月の沖縄、梅雨の晴れ間にマタニティビーチフォト


フリーでモデル活動をしているMARINAさん。
出産前にマタニティフォトを撮影させて頂きました。


撮影したのは5月半ば。
「うまれてから掲載しよう」と考えてたら、
あっという間に時間が過ぎてしまい7月になっていました。
先日、無事に元気な女の子を出産されたそうです。
よかった〜!おめでとうございます!!


この日の空と海は息をのむほど美しくて、
「沖縄って美しいね」ってみんなで感動したのを覚えています。


景色に負けないくらい美しいMARINAさん。
ふんわりやさしい色のトップスも
濃い色のスキニーも、
ロケーションにぴったりでした。


天気とお客様の体調が安定していれば、
どの季節でもマタニティフォトを撮ることができます。
旦那さんやご家族と一緒でもOKですし、
おひとりでも撮影可能です。
女性カメラマンなので、お気軽にご相談くださいね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
沖縄で家族写真とマタニティフォト
フォートカノア
https://ykanoa.com/
LINE @fotokanoa(@含みで検索)
instagram #フォートカノア
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2018年7月2日

子連れ沖縄旅行でビーチロケーションフォト

子連れ 沖縄旅行 ロケーションフォト

初めての子連れ沖縄旅行で家族写真を撮るなら、やっぱり海!
フォートカノアは家族ロケーションフォト専門の女性カメラマンです。
赤ちゃんと一緒に撮影をするときの注意点と、
おすすめの時間帯をご紹介します。

子連れ 沖縄旅行 ロケーションフォト

赤ちゃんの機嫌が良いのはきっと午前中だと思います。
また、夏場の午後の日差しは強烈で、
小さなお子さんには負担が大きすぎます。

子連れ 沖縄旅行 ロケーションフォト

この日は翌日の天気予報が思わしくなかったので、
前日午後に前倒しで撮りました。
5月初旬は午後でもギリギリ我慢できる暑さでしたが、
梅雨明け6月後半〜9月末までは、
赤ちゃんのいるご家族は避けたほうが良いかもしれません。

子連れ 沖縄旅行 ロケーションフォト

おすすめの服装は、
風通しが良く、汗をかいてもベタベタしない素材のもの。
「せっかくだからドレスを着せたい!」という親御さんも多いと思いますが、
夏のビーチで化繊のドレスは赤ちゃんにとって不快そのもの。
嫌がって泣いちゃう子が多いので、
着心地の良い服を着せてあげてくださいね。
砂を嫌がるようであれば敷物があると良いかもです。
レジャーシートは風ではためくので、
バスタオルのほうが使いやすいですよ。

子連れ 沖縄旅行 ロケーションフォト

こちらのご夫婦はマタニティフォトからのリピート。
1年ぶりにお会いしたおふたりは、
素敵なパパとママになっていました。
娘さん9ヶ月でしたが、砂も海もぜんぜん平気で、
楽しそうに遊んでくれて良かったです。
大きくなったらまた沖縄に遊びにいらしてくださいねー!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
沖縄で家族写真とマタニティフォト
フォートカノア
https://ykanoa.com/
LINE @fotokanoa(@含みで検索)
instagram #フォートカノア
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・