2017年3月19日

水着でマタニティフォトを撮るときのポイント

沖縄 マタニティフォト ビーチ

「水着でマタニティフォトを撮りたいけど、何を選べばいいの?」
妊娠中だとサイズやデザインに悩みますよね。
実際に撮影頂いたお客様の写真を参考に、
ワンポイントアドバイスです。

沖縄 マタニティフォト ビーチ

まずは、目的を明確にしましょう。
①撮影に間に合えば良い
②旅行中だけ楽しみたい
③妊娠中はずっと着用したい
④出産後も着用したい

③と④はマタニティ専用の水着を購入するしかありません。
これが意外に高いんですよね。。デザインもそこまで多様ではない気がします。
旅行直前でジャストサイズなら、②の滞在中そのまま着用できると思います。

沖縄 マタニティフォト ビーチ

①撮影時だけ使用したいけどトップスがきつい・・という場合は、
留め具がDカンならリボンを通して延長したり、
ホックタイプなら安全ピンで安全ピンで留めて、背中を隠す羽織りものがあればOK。
胸の大きい方は、はみ出さないように気をつけて!
着た状態で上・下・横の角度から自撮りするとわかりやすいです。

沖縄 マタニティフォト ビーチ

お腹が大きくてショーツをあげることができないときは、
パレオやショートパンツで隠すのも◎
野外での撮影なので、お腹の毛はそこまで目立ちませんが、
鼠蹊部の上あたり(普段ショーツに隠れる部分)のケアをよろしくお願いします。
ご自身では見えないので、鏡を使うと確認しやすいですよ!

沖縄 マタニティフォト ビーチ

こちらのお客様は2着持参されたので、途中でお着替えして頂きました。
時間内なら何着でもOKですが、あまり多いと撮る時間がなくなるので・・
2〜3着に絞って頂けると助かります!

このほか、マタニティフォトに関する質問をホームページにまとめています。
マタニティフォトQ&A

女性カメラマンなので、気になること・不安なことがあれば、
遠慮なくご相談くださいね(^-^)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
フォートカノア
https://ykanoa.com/

facebook 出張撮影のフォートカノア
instagram @fotokanoa

沖縄で家族写真を出張撮影している女性カメラマンです。
無理なく自然に撮っていくので、初めての方も安心してお任せください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
コメントを投稿