2017年12月17日

赤ちゃんと一緒にビーチロケーションフォト

沖縄 家族写真 ロケーションフォト

赤ちゃんと一緒にビーチロケーションフォトを
ご希望されるお客様が増えてきました。
なるべく赤ちゃんに負担をかけないよう、
撮影時の注意点と、準備して頂きたいものをご紹介します。

沖縄 家族写真 ロケーションフォト

こちらのお客様を撮影したのは10月中旬。
今年は観測史上最も暑い10月だったそうで、
真夏のような日差しでした。

沖縄 家族写真 ロケーションフォト

海と空が一番美しく見えるのは、雲ひとつない青空で順光のとき。
でもそれって、お客様にとって一番過酷な状況なんです。
理由は「太陽の方角を直視しなければならない」から!
眩しくて、ほとんどの方が目を開けられません。

沖縄 家族写真 ロケーションフォト

撮影時、0歳だった娘さん。
お目目ぱっちり開けている写真は、太陽が隠れたときに撮ったもの。
この日は雲が多く、曇ったり晴れたりの繰り返し。
意外に思うかもしれませんが、
快晴よりちょっと曇ってるぐらいがロケにとって最適なんです。

沖縄 家族写真 ロケーションフォト

と言っても、ちょうど良い天気になるとは限りません。
眩しさへの耐性は個人差があるので、
曇りでもまったく目が開かないお子さんもいます。

気をつけて頂きたい点は、
夏〜秋→日差しの強い時間帯を避ける、日陰のあるビーチを選ぶ、
帽子(帽子を被れない子は日傘)を持参する、
熱中症対策をしっかりと行う。
冬〜春→気温の低い時間帯・眩しい時間帯を避ける、
体感気温に合わせた服装を心がける、
風が強いので防風対策をしっかりと行う。

こんな感じでしょうか。
よく◯月の気温はどうですか?と質問を頂きますが、
沖縄は気温の変化の振り幅が大きいので、目安が出せません!
旅行前に天気予報を見て判断して頂けますと幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
フォートカノア
https://ykanoa.com/

facebook 出張撮影のフォートカノア
instagram @fotokanoa

沖縄で家族写真を出張撮影している女性カメラマンです。
無理なく自然に撮っていくので、初めての方も安心してお任せください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・