2020年5月8日

ビーチでハースバースデーフォト

沖縄 ハーフバースデー

沖縄の海でハーフバースデー記念のファミリーフォト

こんにちは!沖縄のカメラマン、フォートカノアです。
46年ぶりに真冬のような寒さが訪れた今年の4月。こんなに寒い春は生まれて初めてでした。
そんな4月がようやく終わり、一気に夏の気配を感じるようになりましたね。
というわけで、これからの季節にビーチロケを検討中のお客様へのアドバイスなど。

沖縄 ハーフバースデー

こちらのお客様を撮影したのは3月初旬なので、暑くもなく寒くもなく、日差しもそこまで強くなく、ちょうど良い体感でした。
5月、6月は梅雨に入るのですが、ずっと雨が降っているわけではなく、晴れる日もあります。
曇りなら涼しくて撮りやすいですが、問題は快晴の日。
めちゃくちゃ暑くなるんです。

沖縄 ハーフバースデー

フォートカノアでは生後3ヶ月の赤ちゃんからビーチロケを承っていますが、夏の昼間の日差しはとても強いので、なるべく涼しい時間帯の撮影をおすすめしています。
涼しい時間帯というのは、朝8時〜10時頃までと夕方4時〜6時頃になります。
暑さが厳しいのはお昼前後になります。

沖縄 ハーフバースデー

そして夏のビーチロケで必ず用意して頂きたいのは、お水、帽子、サングラスなど。
赤ちゃんのソロショットを撮るときは、下に引くものをご持参ください。
たまにそのまま寝っ転がる豪快なお子さんもいますが、目や口に砂が入るので、お気をつけて!
レジャーシートは風でめくれてしまうので、厚手で大判のバスタオルが使いやすいです。
バスタオルとレジャーシートの重ね使いは、お子さんが滑って危険なのでお控えくださいね。

沖縄 ハーフバースデー

ここで、お客様へのお知らせです。
「新型コロナ対策で休業中ですか?」と言うお問い合わせをよく頂きますが、今のところ通常通り営業しています。
ただし、新型コロナ感染拡大防止として、一時的に閉鎖されているビーチ、入域制限が設けられているエリアもあります。
撮影場所については、お客様と相談しながら決定していきますので、お気軽にお問い合わせください。

沖縄出張撮影&ロケーションフォト FotoKanoa(フォートカノア)
☎098-911-1225
LINE @fotokanoa(@含みで検索)

0 件のコメント:

コメントを投稿