2021/10/20

「小笠原諸島の海底火山噴火によって噴出された軽石が沖縄本島の海岸に漂着しビーチの砂浜が黒くなっている」件について

沖縄本島 ビーチ 海底火山 軽石

こんにちは!沖縄のカメラマン、フォートカノアです。
「小笠原諸島の海底火山噴火によって噴出された軽石が沖縄本島に漂着し、砂浜が黒くなっている」というニュース映像に驚いた方も多いのではないでしょうか。
というわけで、今日撮影した恩納村のビーチの写真を載せておきますね!

追記:この記事を執筆したのは2021年10月20日です。
状況は毎日変わりますので、最新情報ではないということをご理解ください。

沖縄本島 ビーチ 海底火山 軽石

1枚目→写真下にうっすら写っています。
2枚目→満潮時の波打ち際のラインに沿って軽石が集まっています。
軽石の影響なのか、それとも風が強く波も高かったからなのか理由はわかりませんが、泳いでいる人はいませんでした。
ロケーションフォトに関しては、満潮時ではなく満潮から干潮に向かうタイミングなら、軽石を映り込ませずに撮れるんじゃないかなーと思います。(個人の見解です)

ただし、ニュース映像にあったように、ビーチによっては軽石が砂浜一面に広がっているところもあるらしいので、そうなりそうな場所で撮影を予定しているお客様には、先程代替案をお送りしました。
ご不安な方は別途お問い合わせください。

恩納村のビーチでのロケーションフォトは申請が必要です。
手続きはカメラマンが行いますが、撮影日の一週間前から申請料が高くなってしまいますので、お早めにご相談ください。

フォトスタジオ FotoKanoa(フォートカノア)
☎098-911-1225
公式LINE @fotokanoa(@含みで検索)